目のたるみ取り・脱脂(切る) | 美容整形・美容外科 エストクリニック 横浜・品川・町田・福岡

目の上のたるみが多くなると、二重の幅が狭くなり、目も小さく地味な印象に見えてしまいます。
さらに、たるみが進むと老けた印象を与えるばかりではなく、視界が狭くなることによって目も疲れやすくなり、眼精疲労による頭痛や肩こりを引き起こします。
上瞼がたるんで視界が狭くなっている、ブルドックのように上瞼の目尻側の皮膚が垂れ下がってしまったなど、上瞼のたるみが気になる方は、たるみ取り治療がお勧めです。
余分な皮膚のたるみを取り除くことにより、上瞼が軽くなると同時に、スッキリとした二重のラインを作ることで、若々しい目元に仕上がります。

手術に抵抗のある人には、ヒアルロン酸注射や脂肪注入法による、痛みやダウンタイムの心配のない、プチ整形での方法もあります。
短時間で簡単にたるみが改善するヒアルロン酸注射、脂肪注入法もまた、エストクリニックでは人気の治療の1つです。

  • たるみが多く、上瞼が重く感じている
  • 上瞼に脂肪が多く腫れぼったい
  • たるみが多く、目の印象がきつく見える
  • 額に横ジワが多い
  • 肩こり眼精疲労頭痛がひどい
  • 埋没法では自分の希望通りの二重になりにくい
  • 視力の低下
  • 逆さまつ毛

皮膚にたるみがある方、幅の広い二重にしたい方などにもお勧めの治療法です。
ご希望の二重のラインに沿って全切開し、余分な皮膚を部分的に切除します。
目のラインとぴったり合うように切開しますので、傷跡はほとんど目立ちません。

①二重のラインを決める
カウンセリングで、手術後の二重の幅・ラインを決定します。
患者様のご希望をうかがい、目元のバランス、顔全体のバランスを見て、お一人お一人にあった最も自然で美しく見えるラインをご提案します。
②手術のアプローチ
決定された二重のラインに沿って目のラインとちょうど合うように、余分なたるんだ皮膚を部分的に切除します。
ご希望の目元になるために、必要な場合は脂肪も丁寧に取り除いていきます。
③縫合の仕方
目のラインとぴったり合うように切開しますので、傷跡は目のシワのように見えて全くわかりません。
ご希望の二重または奥二重になるように、切開した部分を丁寧に糸で縫合します。
傷痕は二重のラインとまったく同じなので、目立つ心配はありません。

  片側 両側
上瞼切開法(上瞼のたるみ取り) 210,000円(税抜) 350,000円(税抜)

手術時間はどれぐらいかかりますか?
手術時間は、1時間~1時間半程度です。
症状や術法にもよりますので、所要時間には個人差があります。
入院の必要な手術ですか?
手術は日帰りで行えます。
お仕事をされている方でも長期の休みを取る必要がありませんのでご安心ください。
痛みはありますか?
局所麻酔をしますので、手術中の痛みはありません。
麻酔も非常に細い針を使用するので、歯科の麻酔よりも痛くないとおっしゃる患者様がほとんどです。
手術当日の外出は可能でしょうか?
手術当日の外出は可能ですが、腫れもありますので、なるべく外出は避けて安静に過ごしてください。
手術後の痛みはありますか?
麻酔が切れてくるとピリピリとした痛みを感じることがあります。但し、痛みの感じ方には個人差があります。
エストクリニックでは、痛み止めのお薬と抗生剤をお渡ししていますのでご安心ください。
手術当日の制限はありますか?
手術当日は激しい運動や飲酒、傷口を濡らすようなことは避けてください。
手術後に傷痕は残りますか?
二重のラインに沿って切開しますので、手術後の傷跡はほとんど目立ちません。
より傷跡が目立ちにくいよう、針や糸も非常に細いものを使用しますので、ご安心ください。
手術後の腫れは目立ちますか?
手術後1日目が最も腫れ、徐々に腫れは引いて落ち着いていきます。
周囲の方に知られたくないという方は、手術前後しばらくの間メガネ(だてメガネも可)をつけていると非常にわかりにくいです。
手術後、通院は必要ですか?
施術後1~2日目に消毒にお越しいただきますが、ご都合がつかない場合はご自宅での消毒方法をご説明しますので、ご安心ください。
抜糸は5日目です。目元の手術後は、1ヶ月でおおまかな腫れが引きますが、目元のライン完成までには3ヶ月ほどかかるため、手術後1ヶ月検診・3か月検診を設けております。
メイクは手術後何日目から可能でしょうか?
患部以外のメイクは翌日から可能です。
目元のポイントメイクは抜糸の翌日から可能です。
手術当日のシャワー、入浴は可能ですか?
首から下のシャワーでしたら手術当日より可能です。
入浴・洗顔・洗髪は、手術48時間後から可能です。
手術を受けた翌日から仕事や学校に通うことは可能でしょうか?
翌日から普段の生活が可能ですので、お忙しい方でもご安心ください。
赤みや腫れが気になる場合は、帽子やメガネなどでカバーされることをお勧めします。

目の下のたるみは年齢を感じさせる大きな要素です。
シワやたるみがあると目元に影が出来て、クマのように見えます。
目の下のたるんだ皮膚を取り除くことによって、下瞼がスッキリとリフトアップされます。
手術に抵抗のある人には、上瞼のたるみと同様に、ヒアルロン酸注射や脂肪注入法による、痛みやダウンタイムの心配のない、プチ整形での方法もあります。

  • 目元のたるみクマが気になる
  • 実年齢よりも老けて見える
  • 疲れた表情に見られてしまう
  • 肩こり眼精疲労頭痛がひどい
  • ゴルゴライン(ゴルゴじわ)が気になる

手術でたるみを除去してあげることが、たるみ治療では一番効果的です。
傷痕が心配という方もいらっしゃると思いますが、下まつげの付け根あたりを細かく丁寧に縫合しますのでほとんど目立ちません。

①加齢とともに下瞼の皮膚のハリが衰え、重力に負けて皮膚が垂れ下がった状態になり、チリメンジワや目の下に線やクマが出来て老けたイメージに見えてしまいます。

②目の下のたるんで余った皮膚の部分を目の形に合わせて自然に見えるように切除します。

③たるんで余っている皮膚を切除するだけでなく、眼輪筋を骨膜に固定することで、内側からしっかりと引っ張り、皮膚をピンと張った状態を保つことでちりめんジワなどの小じわも改善します。

④切開部分は目の形に合わせて、目尻側の笑いジワに馴染むようにデザインしますので、切開したラインが目立つことはありません。
また、まつ毛の付け根あたりを細かく丁寧に縫合しますのでほとんど目立ちません。

  片側 両側
下瞼切開(リフト)法 240,000円(税抜) 400,000円(税抜)

手術時間はどれぐらいかかりますか?
手術時間は、1時間~1時間半程度です。
症状や術法にもよりますので、所要時間には個人差があります。
入院の必要な手術ですか?
手術は日帰りで行えます。
お仕事をされている方でも長期の休みを取る必要がありませんのでご安心ください。
痛みはありますか?
局所麻酔をしますので、手術中の痛みはありません。
麻酔も非常に細い針を使用するので、歯科の麻酔よりも痛くないとおっしゃる患者様がほとんどです。
手術当日の外出は可能でしょうか?
手術当日の外出は可能ですが、腫れもありますので、なるべく外出は避けて安静に過ごしてください。
手術後の痛みはありますか?
麻酔が切れてくるとピリピリとした痛みを感じることがあります。但し、痛みの感じ方には個人差があります。
エストクリニックでは、痛み止めのお薬と抗生剤をお渡ししていますのでご安心ください。
手術当日の制限はありますか?
手術当日は激しい運動や飲酒、傷口を濡らすようなことは避けてください。
手術後に傷痕は残りますか?
 
手術後の腫れは目立ちますか?
手術後1日目が最も腫れ、徐々に腫れは引いて落ち着いていきます。
周囲の方に知られたくないという方は、手術前後しばらくの間メガネ(だてメガネも可)をつけていると非常にわかりにくいです。
手術後、通院は必要ですか?
施術後1~2日目に消毒にお越しいただきますが、ご都合がつかない場合はご自宅での消毒方法をご説明しますので、ご安心ください。
抜糸は5日目です。目元の手術後は、1ヶ月でおおまかな腫れが引きますが、目元のライン完成までには3ヶ月ほどかかるため、手術後1ヶ月検診・3か月検診を設けております。
メイクは手術後何日目から可能でしょうか?
患部以外のメイクは翌日から可能です。
目元のポイントメイクは抜糸の翌日から可能です。
手術当日のシャワー、入浴は可能ですか?
首から下のシャワーでしたら手術当日より可能です。
入浴・洗顔・洗髪は、手術48時間後から可能です。
手術を受けた翌日から仕事や学校に通うことは可能でしょうか?
翌日から普段の生活が可能ですので、お忙しい方でもご安心ください。
赤みや腫れが気になる場合は、帽子やメガネなどでカバーされることをお勧めします。

①下瞼の内側(結膜側)を切開して、余分な脂肪を取り除きます。
脂肪を取り除くとくぼみすぎてしまう場合は、取り過ぎることなく脂肪の位置を移動させることで、頬のリフトアップ効果など自然なハリや膨らみを持たせてバランスを調整します。

②下瞼の内側(結膜側)を切開・縫合するので、皮膚の表面からは手術の傷痕は目立ちません。

③下瞼の内側から余分な脂肪を取り除く施術のため、皮膚表面を傷つけず傷痕が残る心配はありません。

モニター写真

  片側 両側
下瞼脱脂 180,000円(税抜) 300,000円(税抜)
下瞼切開(リフト)法 + 脱脂 500,000円(税抜)

手術時間はどれぐらいかかりますか?
手術時間は、1時間~1時間半程度です。
症状や術法にもよりますので、所要時間には個人差があります。
入院の必要な手術ですか?
手術は日帰りで行えます。
お仕事をされている方でも長期の休みを取る必要がありませんのでご安心ください。
痛みはありますか?
局所麻酔をしますので、手術中の痛みはありません。
麻酔も非常に細い針を使用するので、歯科の麻酔よりも痛くないとおっしゃる患者様がほとんどです。
手術当日の外出は可能でしょうか?
手術当日の外出は可能ですが、腫れもありますので、なるべく外出は避けて安静に過ごしてください。
手術後の痛みはありますか?
麻酔が切れてくるとピリピリとした痛みを感じることがあります。但し、痛みの感じ方には個人差があります。
エストクリニックでは、痛み止めのお薬と抗生剤をお渡ししていますのでご安心ください。
手術当日の制限はありますか?
手術当日は激しい運動や飲酒、傷口を濡らすようなことは避けてください。
手術後に傷痕は残りますか?
 
手術後の腫れは目立ちますか?
手術後1日目が最も腫れ、徐々に腫れは引いて落ち着いていきます。
周囲の方に知られたくないという方は、手術前後しばらくの間メガネ(だてメガネも可)をつけていると非常にわかりにくいです。
手術後、通院は必要ですか?
施術後1~2日目に消毒にお越しいただきますが、ご都合がつかない場合はご自宅での消毒方法をご説明しますので、ご安心ください。
抜糸は5日目です。目元の手術後は、1ヶ月でおおまかな腫れが引きますが、目元のライン完成までには3ヶ月ほどかかるため、手術後1ヶ月検診・3か月検診を設けております。
メイクは手術後何日目から可能でしょうか?
患部以外のメイクは翌日から可能です。
目元のポイントメイクは抜糸の翌日から可能です。
手術当日のシャワー、入浴は可能ですか?
首から下のシャワーでしたら手術当日より可能です。
入浴・洗顔・洗髪は、手術48時間後から可能です。
手術を受けた翌日から仕事や学校に通うことは可能でしょうか?
翌日から普段の生活が可能ですので、お忙しい方でもご安心ください。
赤みや腫れが気になる場合は、帽子やメガネなどでカバーされることをお勧めします。
  • お悩み別一覧
  • 治療法一覧
  • 美容コラム
  • よくあるご質問
  • モニター募集
  • 患者様からの声
  • クリニックブログ
ページトップ